006> サイト構築の機材

サイト構築に使用している機材

こんな機材があるよ、というよりは個人用のパソコンしかないです。最初は二人兼用としてリビングにあるテレビ兼パソコンで始めましたけど二人とも本格的に活動するには無理があったので1人1台ノートパソコンを購入しています。ブログ記事作成、ブログ記事執筆ならこれで事足りています。

活動場所が固定であればデスクトップタイプのパソコンの方がスペックに対するコストパフォーマンスと画面の大きさ共に優秀ですが、私たちは自宅とコワーキングスペースで活動しているので持ち運びの利便性でノートパソコンを使っています。(自宅が狭いのでデスクトップパソコン2台も置く場所がなかったりもしますが…)

ゆくゆく広い場所で活動できるようになったらサブディスプレイで2画面にするとか2PCにするとか理想はありますけど、活動を始めたばかりなのでノートパソコン2台用意するだけで今は限界ですね。

二人のノートパソコン、マックです

左側:わたし用、MacBook Pro、15インチ
右側:奥様用 、MacBook Air 、13インチ

奥様用のMacBook Airには本体外装カバーをつけました。わたし用のパソコンにもつけたかったのですが15インチ用のカバーって売ってないんですよね。残念。

MacBook ProとAirの違いはわたしと奥様の優先事項の違いです。わたしはスペック重視で「画面は大きい方がいい、重くなっても・かさばっても持ち運びはなんとかする」のでMacBook Proを。奥様は持ち運びの利便性重視で「軽くて小さめの方が持ち運びが楽でいい、スペックは普通に使えればOK」、SDカードやUSBジャックがウィンドウズと同じように扱えるMacBook Airを選んでいます。

そもそも、なぜマックか

マックはウィンドウズに比べてパソコン本体の価格が割高ですけど、OSの安定性・信頼性、見易さ・使いやすさからマックを選定しています。今までは夫婦二人ともウィンドウズしか使ったことはありませんので初めてのマックデビューですけど、小規模グループで使う分にはこれでいいかなと判断しました。ウィンドウズの利点であるオフィス系のソフトも使う必要がないですし、オフィス系のソフトも方法次第でマックで利用できますので問題ありません。最近のウィンドウズ10を利用したことがある方ならイメージが伝わるかと思います。

マックで出来ないことを考えてみても、ゲームソフトの対応可否ぐらいかと思います。特にネットゲームなんかは普及率からウィンドウズ対応のみがほとんどで、マックでできるのはOSに依存しないブラウザゲームぐらいですね。ゲーム関連は私たちの活動に影響ないので、この辺りも問題ありません。

ウィンドウズユーザー目線からのマック導入記事はわたしのブログの方にコンテンツを作成しているので、ご興味湧かれましたらご覧になってください。(マックの便利な使い方、アドバイス頂けたら嬉しいです)

今後の機材整備、ホームサーバー

データが財産になる活動なのでホームサーバーを導入して、常時バックアップを取れる環境は整備するつもりです。サイト上に公開してあればある程度データはサーバー上に残りますけど、加工前の写真データや調査検証資料、サイトデザインデータ類が消えてしまうと考えるだけでも絶望しそうです。今はまだ情報財産はあってないようなレベルですけど、早めに取り掛かろうと思ってます。

サイト・ブログ運営なのでパソコン、デジカメぐらいあれば活動できちゃいます。タブレットとかあると便利なのかなとか思ったりしますが、今の所なくても大丈夫。他に重要な機材が出てきたらご紹介させて頂きますが、パソコンさえあれば気楽に始められる活動だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です